2006年09月15日

ワールドトレードセンター

story_img01.jpg
試写会に行ってきました。
ワールドトレードセンター』言わずと知れた9.11映画です。

以前映画館で予告編を見て、それだけで泣いてしまったので
本編はどれだけヘビーなんだろうと思ってましたが、
正直、予告編の衝撃の方がすごかったです。。

オリバーストーンとニコラスケイジ。
すごいコンビなのに、私はなんかもったいないな・・・って
思ってしまいました。
マイケル・ペーニャはオスカーとった『クラッシュ』でしか
見たことなかったけどそれに続くいい演技でした。
ニコラスとマイケルの演技力のおかげ感がありましたね。。


【ちょっとネタバレ注意です】



序盤ですぐビルの崩壊。
救助に行った警察官が崩壊により生き埋め、
それの奇跡の救出劇。(生存劇?)です。
政治色を一切抜いたせいか、
背景や飛行機が飛び込むシーンとかほとんど描かれてませんでした。

個人的には恐怖でいっぱい。怖かったです。
でも、それはあの事実を知っているから。

あの日、私の長い?人生でたった8日間だけど
見ていたあのビルが崩れていく瞬間を
テレビのニュースで見て、釘付けになっていたことを
とてもよく覚えているからです。

その後もいろいろなドキュメンタリーや
ニュースやテレビでも目にする機会も多く、
そのたびに現実を目の当たりにして、それが
とても怖かった。。

だから映画としては、オリバーストーンが
わざわざ作ったものとしては
ちょっと物足りなかったのかもしれません。

現実を知りすぎてしまっていたのかもしれません。


最後に『24』のカーチスが脇役に出てるのを
発見してうれしかった(笑)


やっぱり私はノンフィクションの
ハラハラムービーでいいです。

『24』シーズンXの前にこの週末で
『LOST』を完全制覇します!!

logo-ani.gif
posted by チーママ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23793285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。